※この商品は代引不可です。

■■■■配送についての注意■■■■■

・運送業者の運転手さんは原則1人の為、中型、大型商品の荷下ろしが出来ませんので、
配達当日は荷下ろしできるように、 人手をご用意下さい。

・3〜4人で持ち運ぶ事が困難な重量物の商品は支店止めとなります
(支店止めの場合はご足労ですが、お近くの営業所までお引き取りに行っていただくかたちになります)


店舗用識別コード:TKG-76-1119-0401 TKG-77-1169-0401



※この商品は代引き不可です。


【外形寸法】955mm×400mm×高さ840mm
テーブル寸法:700mm×400mm
最低位:H200 最高位:H740mm
本体ハンドル共:スチール焼付塗装
車輪φ100mm×2 自在 φ100mm×2 固定
【積載荷重】150kg
●自動積荷チェックバルブ内蔵。




手動式リフトテーブルキャデ LT-H150-7【代引き不可】

手動式リフトテーブルキャデ LT-H150-7【代引き不可】 b5d9bydjf3773-台車、カート

1011日(金)に開催される「うみそら上映会」では、謎の那覇大綱引きの映像を上映いたします。


うみそら上映会 in 若狭海浜公園

日時:10月11日(金) 19:00〜20:00
会場:若狭海浜公園 ※雨天時は若狭公民館2Fの第一研修室
参加料:無料
問い合せ:若狭公民館(TEL 098-917-3446)

上映作品
郵便ポスト 郵便受け サイドエッジ 壁付け右勝手 T型カムロック 大型配達物対応 オンリーワン イメージ:デザイン1スモーク(B)
2.『鬼の太鼓』(アニメ/16mm上映/10分)
3.『へーイ!ブンブー〜生きている自動車〜』(アニメ/16mm上映/10分)
4.『懐かしの地域映像〜謎の那覇大綱挽き』(10〜15分)


謎の大綱引きフィルムとは?

この謎のフィルムは、前回このサイトでも公開した1971年の那覇大綱挽のフィルムといっしょにあったので、’71年関連の映像かと思われたのですが、ひょっとしたら1961年に若狭大通りで開催された那覇大綱引きではないかという推理が浮上してきたのです。この大綱引きの映像の写真は、那覇市歴史博物館のサイトで1枚だけ見ることができます。↓↓

三協アルミ ラクシェード 持出しタイプ(出幅130mm) 幅W1500mm×高さH2290mm グレイ生地使用済み油が洗剤になる! 天ぷら油処理剤 油コックさん 5L(計量カップ付)(7-0699-0602)

一般には”那覇大綱挽”は、1971年に36年ぶり、戦後初の復活を遂げたと知られています。しかし、実は1961年にも那覇市の若狭大通りで大綱挽きは開催されていました。これは那覇市が主催ではなく、那覇復興期成会が主催したものでした。地域の大きめなイベント的な扱いなのでしょうか?映像で見る限り、かなりの盛り上がりなのですが。ともかく資料が少なく、詳細はわかりませんが、正式な那覇大綱挽とは別物とされているようです。

綱引き映像の違和感とは

1971年のフィルムといっしょに出てきたのですが、よく見ると滲み出る違和感。当初はリハーサルの映像なのではとも思われたのですが、それでもなんだかぬぐいされないなにかがある。その主な理由は以下の五つ。

1)衣装が簡略化されている。
大綱引きの正装。全身黒ずくめのモモヌチハンターを来ているべき関係者が、黒い鉢巻だけはしていても、服はワイシャツ姿。また袴を着ているはずの太鼓隊の衣装が学生服であったりします。リハーサルでなければ、1971年の大綱引きではないと思われます。

▲学生服に学生帽で参加している。

2)道ジュネーのコースが一号線(国道58号線)より海側
旗頭とともに町を練り歩く”道ジュネー”のコースが、明らかに若松問屋街など、1号線(現 国道58号線)より海側で、若狭大通りの周辺に限られている。

▲丸い看板は若松問屋街にいまもある”玉宮”のビルでは?

3)綱引きの会場が、一号線ではない。
当初リハーサルではと思われていた理由ですが、綱引きの会場となる通りに大きな建物がほとんどなく、瓦葺きの民家などが多数見えます。(1971年の那覇大綱挽きが行われた久茂地交差点は、5階以上のビルが建ち並ぶ繁華街)。水蒸気 蒸留 実験器 TAIK

送料無料 セフティ3・充電ヘッジトリマー14.4V・SHB−350
▲大綱引きの会場には民家らしき家並み。「ジョージモーター修理工場」と言う看板が見える。(クリックで拡大)

4)ファッションが古い
登場する観客の服装が、白いワイシャツが多く、全体的に昭和30年代の感じです。

送料無料 新品 ホシザキ 冷蔵庫 4枚扉 HR-150LAT(HR-150LZT)

▲着ている服が、全体としてガラ物が少ない。

5)フィルムの形式が古い
1971年のフィルムは、フィルムの1コマに穴が一つだけのスーパー8という規格で、これは1965年に売り出されたもの。一方”謎のフィルム”は、1コマに穴が二つのダブル8という規格で、これは1932年に発売された規格。もちろん後々になっても使われている可能性はある。

田島メタルワーク MX-48-2 2段 前入後出 多段式省スペースタイプ myナンバー錠/シリンダー錠
▲左が1971年映像。右は”謎の大綱引き”。画面が左の穴の数が違います。

ということで、1961年の映像である可能性は非常に高いのです。

他にも手がかりとなる映像多数。

屋外用ライトアウトドスポットライト[LED電球色][ブラック]OG254678
▲紅房の近くではないかと言う指摘もあったが定かではない場所。

象印 プレントロ電気チェーンブロックトルコン付 L3P-1-6M 2テン 200V (L3P-01060)

▲『荒垣兄弟商会」とは?

新品:ホシザキ インバーター制御 タテ型冷凍冷蔵庫 1室冷凍タイプ HRF-63A 業務用冷凍冷蔵庫 (旧型番:HRF-63Z)

▲銀行らしき建物と、ボンネットタイプの首里バス。

などなど….業務用 冷蔵庫 ホシザキ テーブル形冷蔵庫 台下 舟形シンク付 RW-120SDC (コンプレッサー位置 左側タイプ)

わからないことは、ご当地上映で聞く!

若狭大通りの上映会なら、若狭で上映すればなにか情報があるかも!ということで、10/11に若狭海浜公園で開催される「うみそら上映会」での上映が急きょ決定。ということで、先日、若狭公民館で行われた地域の皆さんの集会に飛び入り参加。告知を含めた試写を行い、地域に長くお住まいの皆さまへの参加を呼びかけて参りました。

少なくともご当地が映る映像ゆえに、当時を知る方が集まれば盛り上がることでしょう。ひょっとしたフィルムの内容を確定するための、決定的な証言や、ヒントが得られるかも知れないと思うと、スリリングな上映となりました。決定的な証言の瞬間に立ちあってみたいというかたはぜひ、会場までお越し下さい。

(文:真喜屋力)郵便ポスト スタンド付 壁掛け鍵付きマグネット付き レッド 赤色ポストpm18s-pm584